美容室 美容院 岐阜市 d-code

美容室 美容院 岐阜市長良

 
Concept
Hair menu
Staff
秘密のヘア&スキンケア
Shop guide
Impression of shop
 
お客様の声
Staff's Blog

美容室 美容院 岐阜市長良


D-CODE
    秘密のヘア&スキンケア

     頭皮トラブルのないやさしいシャンプー・・・ディーコードスタッフ松村恵手記
アルマダ社 シャンプーS-2を使ってみて
私は頭皮が敏感でシャンプーによっては、すごくかゆみを感じたり、地肌が赤く炎症っぽくなったりするのが悩みでした。

新しいシャンプーを使うにあたって抵抗はすごくありましたが、私がなぜこのシャンプーを使ってみようと思ったきっかけは「成分が天然由来」と、いうことです。


泡の元である界面活性剤は、普通コスト面からすると、人工化合物を使用するのが一般的ですが、それさえもヤシ油から抽出した「自然界の天然成分」を使用している事。

そして、「シリコン」を使ってないと、いう事が大きな理由です。このシャンプーを使い始めてからは地肌の調子も良くなり頭皮のニオイも気にならなくなってきました。

電子トリートメント=M3.2と、シャンプーを1:1の割合でまぜて使用する。と、いう作業がめんどくさいながらも、「天然成分だけで出来ているから、長期保存できないんだな」と、妙に納得。できたての新鮮な感じもなんか気持ちイイです。

乳化剤も入ってない為、泡立ちが若干悪い気もしますが、最初にお湯でよ〜くすすぐ。と、いう事をするだけでちゃんと泡立ちますし、泡自体もなめらか&やさしい感じできめ細かく気持ち良いです。

香りも天然果汁から抽出したオレンジの香りのS-1グレープフルーツの香りS-2と選べフレッシュな感じの心地よい香りに包まれながら、たっぷり泡立て、そのままタオルにくるんで5分程放置するだけで、トリートメントいらずな、やわらか仕上がりになるのもめんどくさがりな私にはとっても嬉しい&お得な感じです。

頭皮トラブルの一つに「シリコンの付着」がありますが、そんなことも一切気にならず、地肌も健康になってきたので、今では手放せない必須アイテムです。これからも、使い続けていくと思います


    肌が喜び私のストレスを軽減させてくれたもの・・・ディーコードスタッフ梅田みな子手記
電子トリートメント=M‐3.2を使い始めて・・・

最初は髪の毛のブローローションがわりに、と、使い始めました。ツヤは出るのはモチロンのコト「シリコン」などの人工物を一切使っていない“100%天然”成分という事で『お肌』にも使い始めた所・・・

1番効果として現れたのは、「化粧崩れがしにくくなった」事です。

仕事上、シャンプー中の湯気や汗、乾燥肌で、油分と水分のバランスが崩れやすい私にとっては、「毎日のお化粧直しが減った」ということ。

それだけ自分のお化粧を気にせず“仕事に集中”できるという事です。

以前より、大人ニキビに随分悩まされてきたのですが、アゴ周りなどのザラッとした感じも減ってきました。

ポイントは、洗顔後た〜っぷり電子トリートメント=M‐3.2を振りかけ浸透していくと肌がピーンとハリが出て頬がピカっとする。
(イメージ的には小じわが伸びていく気分)その後、電子水が乾ききるちょっと前に、化粧水をつけると「入るぅ〜!」って感じで感動します。
ただたっぷり振りかけるだけの手軽さで難しくないので私の中ではず〜っと使っていきたい逸品です

     シリコンの弊害
トリートメントをしなくてもシャンプーしただけで手触りが良くなる「シリコン」

確かにしっとり&ツヤが良くなります(一時的に・・・)が、髪に残留『コーティング』すると言う事は、決して髪に栄養を与えている!ワケではありません。

髪は、空気中の水分などを取り込もうとするのが『自然な状態』です。その水分を妨げていく「シリコンの被膜」はどんどん髪が水分をとれなくなり、
乾燥し細くなっていきます。まるでドライフラワーに「ニス」を塗って人工的なツヤを出しコーティングする事で、

手触りを良くしたように見せかけているだけです。髪が「ぬっとり」「べたっ」としてサラサラ感がない。地肌がかゆい・フケが増えたなどの原因になりやすく
また、美容室でのカラーやパーマが思うように行かない場合も『シリコンの被膜」が原因の一つにもなっています。

人体は70%位水分だできている。といわれます。このコトからわかるように髪にも水分が非常に大切だといえます。
サンプル画像

COPYRIGHT(C)2008 grace to D-code ALL RIGHTS RESERVED.